スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spring MVCのJSPにJavaScriptやCSSを適用する

Spring MVCで簡単なWebアプリを構築した。
その中で、JSPでlinkタグやscriptタグを使って、CSS、JavaScriptファイルのパスを定義するのだが、なかなか苦戦したのでメモしておく。

◎動作検証にあたっての各バージョンは以下の通り
  • SpringFramework 3.2.3.RELEASE
  • Java 1.7
  • Tomcat 7.0

Spring MVCで静的リソースファイル(画像やCSS、JavaScriptなど)にアクセスするためには、mvc:resourcesタグを使用する。

■mvc-config.xmlの設定例は以下の通り。


<mvc:resources mapping="/css/**" location="/WEB-INF/css/" />
<mvc:resources mapping="/js/**" location="/WEB-INF/js/" />

mapping属性にURLのパス、location属性にリソースの物理的なパスを設定する。
cssを例にとると、 /WEB-INF/cssフォルダ配下にあるリソースを、URL:{コンテキストパス}/css/XXX.css にマッピングさせている。補足だが、このマッピングのおかげで、ブラウザから参照できない(公開しない)WEB-INF配下の配置などに悩まされずに済むのはありがたい。

■mapping属性の設定を参考に、JSP側では以下のように定義する。


<link href="<c:url value="/css/bootstrap.min.css" />" rel="stylesheet">
<link href="<c:url value="/css/bootstrap-theme.min.css" />" rel="stylesheet">
<script src="<c:url value="/js/bootstrap.min.js" />"></script>


■作成した画面イメージ
SpringWebSample.png

無事適用できた!

■過去のSpring関連記事
Spring関連記事 Index

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bookmount8

Author:bookmount8
システムエンジニア。サーバーサイドでjavaを扱うことが多い。最近は、ミドルやフロント周りも関心あり。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
これまでの訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。